しょーもないひとりごと

深いようで浅い話。

エンタメつぶやき 6/21 今年の夏はテニミュ!

natalie.mu

 

待ってたーーー!

 

いや、やっぱWOWOW最強説唱えたい。

ありがとー!オタクに優しいー!

 

そして、なんと、My ブルーレイレコーダーを購入しました!(パチパチ👏)

それがこちら!

www.sharp.co.jp

 

基本ブルーレイディスクに落とすので、1TBで十分かなと。

さっそく来月からの劇団新感線12ヶ月連続放送、そしてテニミュ23作品放送でお世話になろうと思います。

 

一緒に頑張ろうね!AQUOSくん!

あんスタ・ペダルのコラボ! そして、マモちゃんハピバ!

わー、死んでしまう…

みんなアイドルだよ…

 

ってかあんスタくん、絵上手い。ペダルなのにあんスタなのすごい。

 

なんか気合いの入り方凄くないですか、今回のコラボ笑  これでペダル民があんスタ始めますかね…どうなんだろ?まあ、特に今回高レアのクライマー組はうち3人あんスタ出てますのでね、沼ってくれ…

 

あと、2Aが神永くん以外みんなペダル出てたのはびっくりした。ってかトリスタも4分の3ペダルだな…

 

そもそもキャスト被りが多いってことですね!

 

ハピエレさんコラボ詳細ください…!

 

-----

マモちゃん、35歳お誕生日おめでとうございました!

そして、今日はマモライ埼玉公演でしたね、

ライブの方は私は就活関連があって行けなかったのですが、帰りの電車の中でアルバム聴きながらセトリを妄想してました笑

 

でも、やっぱり思ったのは、

マモちゃんは雨を呼ぶ男だってこと(真顔)

 

さて、来週は名古屋!面接あるので行けないですが…泣、行かれる皆さんは是非EXCITING!してきてくださいね〜

書きかけエントリーを成仏させたい

こんにちは、うちかです。

 

書きたい!と思って書きはじめたものの、最後まで書ききれなそうなお蔵入りのエントリーがいくつか見つかりました笑 今回は、そんな記事の成仏企画をしたいと思います(唐突)

 

 

(オタク的)異文化交流がしたい

大学のオタクな友人達ですが、全員生息地が違うという奇跡の組み合わせです。なので、互いに自分達の沼をプレゼンし合おうという企画をしました。

意外と、0からプレゼンするのは難しかったし、パワポ表紙と題名の出落ち感が否めないものになってしまったのが反省点です(真顔)

 

♯舞台オタとコスメ

ジャニオタとコスメはあるのに、舞台オタとコスメが無いのは何故だ…⁈となったので書こうとしたのですが、途中で力尽きた。

とりあえず、クリニークのマスカラとチークポップをめちゃくちゃ語ってるっていうちょっとやばい記事になってました笑

でも、舞台オタさんの現場コスメ事情にはとても興味があるので、だれか書いてください…(他力本願)

 

鈴さんのリメイク出演率

声優の鈴村健一さんが昔のアニメのリメイクによく出てるなーって印象を受けた話。銀英伝のヤンが私のツボすぎて書きはじめました笑

英伝、ヤマト、キャプ翼、おそ松…とたくさんあるのですが、安心感が半端ないですよね。鈴さんのならやってくれる、みたいな。

ついでに、今年のアドリブも楽しみにしてます!

 

つくづく私って面倒だな!と思った話

タイトルまんまなんですけど、あんさんぶるスターズ!になると途端にめんどくさいオタクになる私の話です。

簡単に言うとフルボイスに違和感を感じたってことなんですが、まあ、引退を考えるような深刻なやつじゃないし、少しの違和感なので安心してください(何を)

原因は多分、最推しくんをホームにずーーーーーーーーーーーっと置いていた所為もあって、初期収録のボイスを聞きすぎたからなんですよ、きっと。始めてからほとんど変えたことないし、なんなら挨拶機能ついてからほとんど忘れたことない(ドヤ)

だから、もしかしたら彼の約1年間の成長であるとか、大切な人への思いであるとか、そういうものが声にのった結果が今回のボイスなのかもしれないです。でも、私の中での彼は、もう少し高めの声だし、もう少し気だるげな感じで喋ってるんですよ。なので、今回のボイスは私のなかでは正解ではないと思ってしまいました。(特に高さに関しては、もしこういう意図がなかったのだとしたら、製作陣の怠慢ではないか?とまで思ってしまう。)

Twitterとか見てみても、私のように感じてる人が少ないんですよね。それもあって、つくづくオタク(私)って面倒だな!と再認識させられたのでした。

エンタメつぶやき 5/25 M!開幕

natalie.mu

 

モーツァルトが始まります!

就活じゃなきゃ見にいってました…(心の余裕が無くて、現場が楽しめない病です…)

 

14年版は映像で見てるんですが、曲がめっちゃいいですね、頭に残るんです。新曲もあるようでとても気になりました。

 

みなさんが怪我なく、最後まで走り切れるように祈っています!

エンタメつぶやき 5/24 夏の新作情報解禁

 

コニカミノルタプラネタリウム“天空”の夏の新作情報が出てました!

 

星の旅 -世界編-

 

なんとも壮大なタイトル…!動画を見てみたのですが、結構サイエンス要素が強いような感じがしました。


星の旅 -世界編- “天空” 特別ロングバージョン

しかもこの作品のプロデュースをした方が、すごい人のようですね。プラネタリウムの映像ディレクターらしいです。

KAGAYAプロフィール

100ヶ所でって考えてみるとすごい数だ…。これはステキな映像の期待大です!

 

そして、忘れてはいけないナレーションですが、この方…

 

安元洋貴さん

 

あんげんさーん!(テンション)

サイエンス要素が強いという感じだったので、ぴったりの人選ではないでしょうか?

 

planetarium.konicaminolta.jp

6/29からの上映とのことで、時間を作って行ってきたいとおもいます。

 

そして!

私もちょっと気になっていたのがこちらのプログラム。

planetarium.konicaminolta.jp

 

ちょうどこの前見に行った際に案内のカードをもらいました。

 

毎週、金曜の夜だけの特別なプラネタリウムライブ。

マイクや、スピーカーといった音響機材を一切使用しない完全なアンプラグド環境で体感する弦楽四重奏(カルテット)。
プラネタリウムに輝くのは、東京が失った満天の星々。そしてその星空を最大限に魅せるための、圧倒的な暗闇。

音と、星と、暗闇が共鳴する想像を超えたライブ空間。“非日常”を体感する特別な金曜日を、ぜひプラネタリウムで。

ー公式サイトより

 

生演奏っていう認識で間違ってませんよね…?

 

え、めっちゃ行きたい(真顔)

 

弦楽カルテットの生演奏を聴きながら星空が見れるなんて。なんかプラネタリウムを究極の娯楽にランクアップさせたようなプログラムですよね。

 

こちらも時間があったら体験してきたいと思います!

 

-----

以前の記事で書いた、プラネタリウム天空の作品「フランス星めぐりの空で」のナレーションの梅原裕一郎さんが病気療養のため休業されました。

梅ちゃんはプラネタリウムだけでなく、色々なアニメやゲームでもかなり声を聞いていたのでとても寂しいです…。(今期、5本くらいレギュラーやってた気がする)

ゆっくりお休みしてまた元気な声を聞かせて欲しいです!お大事になさってください!

エンタメつぶやき 5/18 ぼく明日、そして花髑髏

natalie.mu

 

キャストの組み方が絶妙、素晴らしい。

 

どれも見に行きたい組み合わせなんですけれど、梶裕貴戸松遥の名前があることの安定感すごい笑

 

また、チケットとるの難しそうな公演だ…

 

natalie.mu

 

そして!WOWOWで花髑髏が放送です!

 

やったー!ありがとう、新感線様&WOWOW様(土下座)

ということは、花鳥風月極の放送も夢じゃない…?7月までにブルーレイレコーダーを買って、高画質で録画する用意をしなくては。

 

さらに、髑髏シリーズを追ったスペシャル特番もあるらしいですよ⁈これは要チェックですね。

 

早く7月にならないかな〜

 

-----

拙いですが、Season月の感想綴ってます↓

makaronhitorigoto.hatenablog.com

makaronhitorigoto.hatenablog.com

オタク的、プラネタリウムのススメ

皆さんはプラネタリウムに行ったことありますか?

 

実はつい最近、とある作品の2回目を見に、スカイツリーにあるプラネタリウム“天空”まで行ってきました。それがこちら「フランス 星めぐりの空で」

planetarium.konicaminolta.jp

フランスの景色と星空を楽しめる40分のプログラムとなっていて、ここプラネタリウム“天空”のリニューアル記念作品の一つだったりもします。

 

いや、本当にたくさんの人に見てほしいし、オタクには夢女になってほしい(白目)

 

ので、少し紹介します。さらっとネタバレしてるところがありますので、ご注意下さい。

 

 

 

フランスの景色、そして星空が美しい

フランスに大切な人と旅行・観光に行くみたいなコンセプトなので、フランスの観光名所の景色が映し出されます。なかでも個人的に、モンサンミッシェルとピック・デュ・ミディ天文台が良かったです。

モンサンミッシェルは皆さんご存知だと思うのですが、ライトアップした様子は本当に綺麗。星空と一緒だとなお良し。ピック・デュ・ミディ天文台は、もともとは学者しか入れなかった隠れ家的な場所。ピレネー山脈の頂上にあるこの天文台からは、空気が澄んでいるからか満天の星空が楽しめます。

 

サウンドドームシステムが素晴らしい

この作品では、ドーム内を40個を超えるスピーカーと4つのウーハーで覆い尽くすサウンドドームシステムを採用しており、音がリアルに感じられます。BGM的に歌声が入る演出があるのですが、色んなところから声が聞こえてきて不思議な感じがしましたが、これが結構宇宙っぽくて個人的には良かったです。

 

Aimerの六等星の夜に泣かされる

Aimerの曲は沢山は知らないのですが、六等星の夜はめちゃめちゃ聴いてました!だって、アニオタだったらノイタミナでやってた「No.6」見てるでしょ?(偏見すぎる)

そんな六等星の夜がなんと!「六等星の夜 Magic Blue ver.」という夜空とマッチした特別仕様で流れます。より切なさがアップしたアレンジに泣かされること間違いないです…!少なくとも、12月下旬に1回目を見に行った私は、心身ともに疲れていたのか大号泣しました笑

 

ナレーションはあの人…!


「フランス 星めぐりの空で」

ナレーションには声優の梅原裕一郎さんが起用されています。

そうです、あの梅ちゃんです。顔がいいって言われることが多いけど、個人的にはやっぱり声が好きです(声豚)出そうと思っても出ないよ?天って二物を与えるもんですね〜。最初にも言ったんですけど、「大切な人とフランスへ」というコンセプトなので、時には落ち着いた低音ボイスで優しく、時にはサン=テグジュペリの書いた本から引用した言葉で、私たちに喋りかけてくれます。ついでに

「この景色を、君に見せたかったんだ」

とか言われたら瀕死ですよ、コニカミノルタさん⁈

 

…梅原夢女になるしか。

 

最高の時間でした。ありがとうございました(土下座)

 

とまぁ、総括して

  • 恋人とみたら気持ちが伝わりそう
  • 友達とみたら、きっとフランスに行きたくなる
  • 1人で見ても…いいよ、うん、みんな梅ちゃん夢女になって帰ってこよう

という、たくさんの人に見てほしい作品です。

ちなみに私は、1回目は友人と2人で見たのですが、2回目は1人で見てきました。カップル多かった…。でも、ひとりで行っても全然平気ですよ(大声)

 

9月17日までやっているので、お時間のある方、東京に来られる方はは是非!私もいつ3回目に行こうかと絶賛スケジュール調整中です笑