しょーもないひとりごと

声優・舞台、ときどきゲーム。

エンタメつぶやき 2/22 メタルマクベス

natalie.mu

 

昨日、「髑髏城の七人」が幕を下ろしました。

 

いやいや、こんなに早く新作情報が来るとは思っていませんでした(真顔)

 

また豊洲で回ればいいんですね?

 

回ってやりますとも…!

 

エンタメつぶやき 2/21 月髑髏大千穐楽

 

新感線公式ツイッターです。 (@SHINKANSENinfo) on Twitter

 

髑髏城の七人 Season月が終わってしまった。

lineblog.me

最終稽古から約3ヶ月。

長い長いと言っていたのにもう終わってしまうなんて、時の流れは早いですね。

 

私は1度しか見ることが出来なかったけれど、本当に何度でも観たいと思ってしまう作品でした。だって、一回の観劇じゃ目が足りないよ!笑

きっとステキなカンパニーだったんだろうな、というのが伝わって来ました。(今日、公式さんがレポ待機組を急に泣かせに来たのもあって笑)

 

公演期間中、マモちゃんは2日に1回は髑髏についてのブログを書いてくれて、その度に

 

「舞台に生きた」

「全力で戦った」

 

とよく書いていました。

まあ、コンサートの合間を縫って稽古をして、公演期間中もマチソワの繰り返しの間に別の取材やお仕事があったりして…ブログを見ていると改めて「この人ほんとに多忙だよな…」とも思ったんですけど笑

 

全力で舞台に向かうマモちゃんを見ているともっともっと応援したいって思ったし、自分も頑張ろうと思える活力を貰ってました!

 

 

Twitterに書いてる人がいたんだけど、

 

廻って極楽  終わって地獄(ロス)

 

本当にその通りで、私も1月中旬までずーっとロスってたけど、これまたぶり返しそうだ。

早く円盤お願いします、新感線様!(土下座)

 

極髑髏あるけど新作みたいなので、次の髑髏城の七人は7年後。今度は誰が捨之介をやるんだろうか?その頃には今回の会場であるステアラはもう無いのか…と思うとそれも寂しいな。

 

髑髏城の七人という演目に出会えて本当に良かった。

lineblog.me

これでしばらくゆっくりして、またお仕事頑張って欲しいです。

マモちゃんはじめ月髑髏カンパニーの皆さん、上弦・下弦、合わせて全128公演、本当にお疲れ様でした!

ありがとうございました!

 

 

----

拙いですが感想語ってます。よろしければ。↓

makaronhitorigoto.hatenablog.com

makaronhitorigoto.hatenablog.com

エンタメつぶやき 2/16 ユニゾン!木曜日

2月15日のユニゾン!木曜日

 

 

久しぶりにキュンキュンした。

伊福部さん、鈴さん、ステキな企画をありがとうございます!

 

そして、リスナーさんの告白文章も綺麗で!笑

さすがもっくん。(先週のトーマスを忘れるレベル)

成功した方々、ほんとにおめでとうございます!

あんステTSF 2/5 ライビュ 感想

人間あんな自然にウィンク出来るもんですかね?(真顔)

 

みんな息するようにウィンクするから、おばさん(21)は供給過多で瀕死です。

 

あんステTSF、ライビュに行ってきました!

2/5の夜の部ですね。

初めてのあんステで、まさかの完結編という笑

 

でも、すごい楽しくて、一緒に行ってくれた友人にマジで感謝ー♪(あ、あれ?懐かしのネタ)

 

さて、印象に残った部分だけピックアップして感想を述べたいと思います。(語彙力皆無、順不同)例によってネタバレしますので、円盤待ちの方はバックお願いします。

  

 

 

--------

  • 最初からクライマックス

英知の「Trick Starは解散しなさい」から始まる完結編。スバル以外はそれぞれの未来を真剣に考え始めます。

あんなにオープニング、楽しそうに歌っていたのに…!もうこの段階でしんどくなった(早い)でも、3人とも心にはトリスタのことが引っかかっていて。生のお芝居になると、余計くる。しんどい。

 

  • 守沢が守沢だった件

想像を超えて暑苦しかった。でも、うっとおしくなるくらい自分に親身になってくれる先輩って素敵だよね、ヒーロー。最高だよ、佐伯くん!でも、アドニスじゃなくても「肉を食え」って言いたくなる細さ。しっかり食べてね!

 

  • 海洋生物部

羽風、最後まで水槽運ぼう?颯馬くん出れてないからね?笑  なんか、ほっこりする部活エピソードでした。

印象に残ったのは「ちぇすとー!」のスローモーションで羽風が上着を裏表逆に着ちゃったところ。颯馬くん、たぶんガチ笑いだった。

 

  • ぷかぷかが必ず抜かれる

奏汰くんがぷかぷかしているところが必ず抜かれるという神カメラワーク。どっかのシーンでぶつかって痛そうなぷかがありましたが…笑、可愛い。動きがゆっくりなところも、笑いが起こっていて忠実やな〜と思って見てました。

 

  • ゆうくん監禁シーン

ゲームだとあまり深刻な感じに見れなかったんだけど、体を使ったお芝居になると、やっぱ違う。

あらためて瀬名泉というキャラクターは演じるのがとても難しそうだな、と。瀬名ってとても愛情深いんだけど、その気持ちが大きくなればなるほど、距離感が掴めなくなっていく人物だと思っていて。あらためてこのシーンでそう感じました。高崎くんの演技、めっちゃよかった。

 

  • 演劇部のロミジュリ

いや、友也くん!可愛いかよ!ひびわた率いる演劇部の日常が垣間見れた楽しいシーンでした。ホッケー、回転して帰ってくるたびに体勢が違うのがツボだった。映画館も爆笑でした。

 

だって、桃李くん登場時、ツバメ返ししてなかった?笑  テニミュがわかる私はツボすぎて1人でフフと笑っちゃいました。弓弦くんは、カメコかな?楽しそうな主従が観れてよかった。

そう言えば、高崎くんテニミュ出てましたね!サーブの時の手首の感じがミュキャス。もっと、ラケット回してよかったんやで?笑

 

  • なずな「ユニット移籍って〜」のとこ

転校生全員、あのセリフはしんどくなったと思う。だって、なずにゃんにしか言えないよ。実感こもりすぎ。急に、番外編でマリオネットくるのでは⁈と本気で焦りました。

 

  • Knights(おそらく)日替わりシーン

おい、鳴上!笑

レッスンに入る前のくだり。そのダンスはなんなんや!イケメンで笑いも取れるって、最強じゃないですか?

でもその衝撃で、凛月がセリフ間違えてましたね笑

 

  • 蓮巳がツボだった

小松くん、顔小さすぎません? でもって足長くて。ロングブーツ履かせたの正解すぎた。

でも、競歩で追いかけてたやつは爆笑してしまいました笑

ってか、紅月全体的にパフォーマンスも安定していて(さすが皆勤賞)、すごく良かった。友人はひたすら

「エロい、あそこで恋の歌⁈最高かよ」

ってボヤいてました。

 

  • ラビのハラチラ

ラビは衣装があの感じだったので、ハラチラが沢山ありました(真顔)ありがとうございます!本当にみんな成人男性…?可愛すぎた。もっと歌ってるところが見たい!

歌といえば、みちゅるは声優さんも舞台も、歌声がイケボですね。ギャップ、ありがとうございます。

 

  • 2winkのシンクロ具合と完成度

2winkも良かった!実際に双子の俳優さんがやってるんですね。さすがのクオリティで、双子の性格とか雰囲気がよく出てて。2winkle Star Beat☆が個人的にめっちゃ好きなので、全力でペンライト振りました!2本持っていけばよかった。

 

  • トリスタ最高!

やっぱりわちゃわちゃユニットですね笑 溢れる男子高校生感。最高かよ。(DK好きの私、無事死亡。)なんだか真緒をやってた谷水くんには、すごく梶くんを感じた笑  歌はまだまだだけど、どんどん頑張っていって欲しい役者さんですね。

あと、一慶さんはやっぱり歌上手かった。

 

  • fineの再現度

前山くんはマジ英知だし、野嵜くんもマジで弓弦だった。ひびわたは、実際に火を使ったマジックをやってて、単純にすげーなと思った笑  でも、やっぱり星本くんの桃李ちゃまはさすが。英知が棄権すると言った時の涙につられて泣きました。人の心をちゃんと揺すぶることができる演技で、とても良かった。ってか、彼以外に桃李をできる役者さんは本当にいないと思う!

 

  • Singin'☆Shine!がめちゃめちゃ楽しかった話。

そのままなんですけど、ほぼ満席のライビュ会場で、皆さんノリが良くていらっしゃった。ちゃんと踊ってくれてて一体感。飛んでった〜♪の所、みんなペンラをぐわーってあげてくれて綺麗でした!やっぱ振り付け付きは楽しい!

 

 

では、最後にカテコの話をちょろっと。

 

  • 鬱だ〜?\死にたいー!/

これは、翠のコーレスですね。面白すぎた。

 

  • 軽率に肩を組むカテコKnights

wカテコで、レオぴがゲストで登場!

私、大号泣。

みんなで肩組む場面とかもあって、目が溶けるってこれか!って感じだった。特に瀬名は本編が辛いので、そのぶんいい笑顔でした。泣いた。

 

  • 「お兄ちゃん」でガチ泣きの小南くん

カテコは2/5のものだったので、荒牧くんの誕生日をみんなでお祝いしました。ケーキは小南くんが運んでくれました。その最後に、

「お兄ちゃん♪」

ってまっきーが言ったんですよね。小南くん、まじで動揺してた笑  自分の位置にもどって泣いてるように見えました。兄者が乗り移ってたんじゃ…?

ちなみに、荒牧くんはお辞儀の時にケーキのデコレーションを落としてました笑

 

  • 小澤くん、座長お疲れ様!

ほんとに、キラキラなスバルそのものでした。30人まとめるのも大変だったんじゃないかな?でも、すごくみんなが輝くステージになっていたと思います。お疲れ様でした!

 

 

  • 9月にライブですって?行きますとも、えぇ。

 カテコで

  1. ユニットCD発売
  2. 9月にライブ

の発表がありました。あんステはまだまだ終わらないですね!友人はヴァPなんですが、「マリオネットやります!とか言われるんじゃないかと思ってたから生き延びた。」と言っておりました笑 

natalie.mu

 

まだまだ展開が楽しみなあんステ

最高の3時間半をありがとうございました!

 

さて、9月のライブできっと一区切り。何か発表があるのでは…?と戦々恐々としているうちかでした笑

エンタメつぶやき 1/24 熱海殺人事件

natalie.mu

 

熱海殺人事件の記事。

去年の熱海を観に行ってから、もう1年になるのかと思うと、時の移ろいが早いなと。

 

みかてぃの木村伝兵衛部長刑事は思ったより良くて、圧倒されました。また観たい。

あんスタ! DREAM LIVE 1st Tour 12/31 第1部 感想

あけましておめでとうございます!

今年もよろしくお願いします!

とか言っておいて…

あんスタのスタライ、大晦日の第1部に行って来ましたのでレポします笑  人は本当に感動っていうか、放心状態になると涙も出ないんですね(白目)

 

初の豊洲pit。Knightsの女感を(爪だけ)出していきました笑

 

公演の感想を一言でいうと…

 

『…生きてる。無理みが強い。』

 

ですかね。一緒に行った友人と、ひたすら「これ、年越せねーな」と言いつづけていました笑

 

レポというか、感想です。直後に編集始めたので語彙力皆無です、悪しからず。例のごとく、ネタバレします。回避したい方はバックでお願いします!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

----

  • 開演前影アナ Knights

この日は、開演前アナウンスがなんと、大晦日特別バージョンでKnightsでした!ナイツPの私歓喜。…いや、りっちゃんの声って色っぽいよね(真顔)なんか大音量で聞くと、息多めでやばかった。

ってか、相変わらずステージでは騎士様なのに垣間見えるわちゃわちゃ感。大好きありがとう。

 

【セトリ】

  1. HEART →BEATER‼︎‼︎
  2. Rebellion Star
  3. Voice of Sword
  4. Silent Oath
  5. Melody in the Dark
  6. Darkness 4
  7. Checmate Knights
  8. Fight for Judge
  9. ハニーミルクはお好みで
  10. 虹色のSeason
  11. DESTRUCTION ROAD
  12. CHERRY HAPPY STREAM

アンコール ONLY YOUR STARS

 

  • トリスタ

圧倒的主人公感。すごく応援したくなるパフォーマンス。

どの曲も本当に楽しそうに歌って踊ってて、こっちまで楽しくなりました。トリスタ楽曲って泣ける曲多いじゃないですか!(私だけ?)本当にうるって来ました。

ダンスはそれぞれに個性が出ていて良かった!特に、真緒はブレイクダンスが得意ってのが出ていてキビキビ(?)踊ってました。スバルは本能で踊ってるって感じ笑  北斗は基本に忠実って印象。MCでは、ゆうくんが両手でマイクを持ってたのが可愛かった。

 

  • アンデ

夜闇の魔物!アンデちゃんは、曲や雰囲気の振り幅が一番広い気がします。メロ闇のようにコーレスありなバリバリロックから、ハニーミルクのようにちょっとした面白ソングまで笑  なんでも歌いこなしてしまいますね!

わんこが可愛かった!ライブだから張り切ってるのが分かりましたね。最後は、零さんに捕まえられて袖に入って行きました笑  

あともう一つ。

薫くんのマイクスタンドになりたいと思った1時間半でした。

 

  • Knights

は〜、しんどい。

ほんとしんどい、大好きです。

まず、ダンスがめちゃめちゃ好みだった。かっこいい。随所に騎士らしい振りがついていて(剣を抜いたり、掲げたりなど)、素敵でした。あとは、5人いるからフォーメーション変えたりしてセンターが変わるのも好み。振り付けた人にお布施したい。

次に、一人一人気になった所を。

かさくんはやっぱり1年生なんだなぁ、ってしみじみ感じた。 時々タイミングがズレたり、体の動かし方がまだ他の先輩のように滑らかじゃなかったり。個人的には、かさくん腕をひょいとのけて、りっちゃんが前に出てくるのが面白かったです笑

嵐ちゃんは、MCの時にかさくんをいじったりしてて可愛かった。喋ってる時は動きを含めて女子高生のよう。でもね?でもね?意外と男らしく踊るのよ!ギャップ!死ぬ!ありがとう!

りっちゃん…動いてた、生きてた。ダンスは兄者と似てた気がする。なんか余裕がある感じ?で伝わるかな?体の使い方が上手くて、ブレない。(私が好きなタイプの踊り方ですよ)MCでは、思ったより喋ってびっくり!笑  機嫌が良かったのかな。うん、そりゃ、まーくんいたからね。あー、衣更になって出直そ。2018年も全力で推して行きます!

瀬名泉。そういえばバレエやってましたね…。動きが綺麗。指先まで意識してやってるのが伝わってきた。でも、何よりもFight for Judgeラスサビの「気高き」のキック(巷では気高キックっていうんですね)…イケメンかよ(真顔)あと、手をクイってやってたのはどこだっけ…?しんどい。ありがとう。

ラスト!レオぴ!身長が低いぶん、体を全体つかって踊ってたのがすごい良かった。結構センターにいたので、改めてやっぱり彼がKnightsの王様なんだなーと感じさせられました。それと、せないずと背中合わせで歌ってた所があって…しんどかった。息してなかったもん、私。あとはMCでの「うっちゅ〜☆」が可愛いかった。ありがとう!私もレオぴが大好きだ!

曲としては、Silent Oathが思ったよりダンサブルでびっくりしました。サビ前でぱっとライトが消えて、青と銀の星空みたいになる演出がめちゃめちゃ良き。今思い出しても泣ける。ナイツPの皆さんに、ほんと見て欲しい。

 

  • 終演後影アナ  Knights

終演後もKnightsでした!涙が止まらなかった。1部はナイツPにとってただの神回でした。

せないずが「声だけの見送りでゴメンね〜、お姫様たち。」って言ってた。

 

「…そっか、私、姫だったのか。」

 

そこから記憶が飛んで、気がついたら、ららぽでドーナツ食べてました笑

 

 

改めて見ると、Knightsの話が長い笑

とにかく、ステキな1時間半をありがとうございました!

 

さて、2ndが決まりましたね!

幕張とインテで7月。

 

 

 

 

 

 

 

はーい、就活真っ只中。

 

 

 

どうしようか…

無理だな…

茶の間コース真っしぐら…

 

みなさん、チケット戦争頑張ってください!笑

 

髑髏城の七人 Season月 【12/27 マチネ】感想②

あっという間に2000字笑

というわけで、前回の続きをいきます!

 

前回の記事はこちら↓

髑髏城の七人 Season月 【12/27 マチネ】感想① - しょーもないひとりごと

 

【狸穴の存在】

狸じじぃ感ヤバイ笑

なんか、いつの間にか捨之介たちに馴染んで、無界の里に入り浸るっていう。そうしている所からは、まさか徳川家康だとは微塵も感じさせない狸じじぃ感(褒めてる)

千葉さんだからこそなせる技ですね。

 

【お前が7人目かよ】

髑髏城でピンチの兵庫を救ったのは、彼の親父いん平。農具を使って戦う姿(特に鎌とくわね)に正直、驚きを隠せなかった笑  でも、髑髏城脱出の際に、7人がシルエットになる演出で、いん平が7人目と気付いた時、思わず突っ込んだよね!

でも、荒武者隊が助けたいん平の命。今度はいん平が息子である兵庫の命を守った。そんな命のつながりを感じ、ほろっときました。

 

【百人斬りと霧丸】

このシーンは、すごかった。捨之介と霧丸と雁鉄斎が、斬っては打ち直して、また斬ってと繰り返して沢山の敵を倒していくというシーン。

本当にこのシーンは圧巻。殺陣がめちゃくちゃ大変そうだなと見てて思いました。マモちゃん、よく頑張ったね!(親心)

 

ここで霧丸がいい働き。霧丸役の松岡くんは97年生まれで、若くとにかく動ける役者さん!このシーンでは特に、霧丸がいい動きをしていた気がします。雁鉄斎の道具を持ちながら一緒に走っていたのもすごく可愛かったです。

 

そして、霧丸は捨之介との関係性が良かった。良い兄貴の捨と、仲間想いな霧丸。お互いがお互いの心を揺さぶりあって、絆を深めている様子にグッときました。一度は裏切られたと感じて怒りをぶつけた霧丸ですが、「お前の剣先は明日を向いているんだろ?」と捨之介に言われた言葉をそのまま本人に言い返したあたりも感動ポイント。この作品の真の主人公は霧丸なんじゃ…と考えるまでに。個人的ツボは、マモ捨が霧丸と話すとき、少しかがんで目線を合わせていた点と、カテコで肩を組んでいたこと笑

 

【最後の捨天対決】

鎧を外していく演出がすごく良かった!

天の男を地上に下ろす。分かりやすいのに、かっこいい演出で個人的に好みでした。人に戻された天魔は体が細くて、鎧で大きく見せていただけで本当は人の男なんですね…  そう感じました。この場面、捨ももうボロボロで、最後の力を振り絞ってやっていたのが伝わって来て、感動です。この場面は息をするのも忘れてました。

 

【お、お前ら…!】

捨、天、蘭の3人のキャラ設定や位置づけが絶妙。全員、もともと織田信長に仕えていて、彼の死を機に道を違えた。その後、天魔が道を誤ったのを聞きつけ、あいつを止めなきゃと駆けつける捨蘭。道を違えても、厳しい時代を一緒に生き抜いた仲間なんですね。まずここにじーんときた。

でも、蘭は天の手によって蘭丸に戻ってしまい、結局死んでしまう。また、天魔に関しては、捨の刀で自害してしまう。この後の捨之介の喪失感ときたら無い。止めようとした仲間が次々と死んでしまい、目的を失った彼はまた犠牲になろうとする。しんどいな、この流れ。

ここで思った。

「この捨之介の設定、マモちゃんのための当て書きか⁉︎」

そう感じてしまうくらい、ハマってた。でも、福士くんもおなじ脚本なんだからそんなわけないはずなんですけどね。とにかく、月の捨之介は若気の至りというものがすごく生かされた脚本でした。

 

…それと同時に、他のバージョンも見たくなってしまうから髑髏城は罪ですね。

 

【役者さんについて】

みんなとても良かった!

中心キャストが若いぶん、周りがベテラン・劇団員でかためられているので、とても安心して見ていられました。主要キャストのお3方だけ取り上げます。

  • マモちゃん

初の新感線、初の主演で捨之介。プレッシャーもあったと思うけれど、ホント立派でした!本当にエンターテイナーだよ笑

  • 拡樹くん

友達から沼だ沼だと言われて早3年。ついに、初拡樹くんをこんな機会に見ることができるとは。まるで天魔が乗り移ったかのような演技に引き込まれました!

  • 廣瀬くん

蘭兵衛というとても難しい役を見事に演じていたと思います!殺陣も綺麗で迫力があり見事でした。個人的には太夫を抱き寄せた時に頭ぽんぽんしたのがヤバかったです。きゅんときた。

 

【カテコ】

カテコがすごいと話題だった髑髏城ですが、圧巻でしたね!壮観!まるで、ディズニーのアトラクションの様。これをみるのだけでも価値ありですね。

あとは、マモちゃんのサービス精神も良かった笑

 

とまあ、ここまで書いてきました!1と2合わせて4000字ですって。怖。

 

まあ、百聞は一見にしかずです。ぜひ皆さん見に行って見てください!当日券も毎回用意されていますので、東京在住の方は是非!笑

 

『髑髏城の七人 Season月』|TBSテレビ:IHI STAGE AROUND TOKYO

 

TBSの回し者のように思われそうですが、決してそんなことはございません笑  最高のエンターテイメントを体感してみてください!

 

さて、千秋楽まであと1ヶ月半。上弦、下弦共に欠けることなく走り切ってくれるように祈ってます。

 

天魔の御言葉を拝借して。

 

髑髏城で待っている…!